更新情報

春の訪れを感じるモクレンと花言葉

デザインファクトリーのオフィスが入るOLC新浦安ビルには、モクレンの木が植えられています。
少し前までは蕾だったはずですが、出社時に通ったらもう咲いていたので思わず立ち止まって写真を撮りました。

春の花といえば桜が真っ先に頭に浮かびますが、実はモクレンも3月~4月が開花時期。
桜よりも少し目立たない存在ではあるものの、暖かさが混じりはじめる空気もあいまって、やはり春の訪れを感じます。

花言葉のひとつである「持続性」は英語に訳すとdurability(デュラビリティ)や最近よく耳にするsustainability(サステナビリティ)ですが、モクレンは花をつけない時期も暑さや寒さに強く、また地球上で最古の花木と言われるので、その花言葉には納得ですね。

こんもりとした白い花を眺めながら、これからも新しいことを学び続け粘り強く仕事に取り組んでいこうと改めて思った朝でした。

OLC新浦安ビル前に植えられているモクレンの木の様子